開店祝いの相場

開店祝いの相場

定番の胡蝶蘭はだいたい一鉢2-3万円です。また花輪もそれくらいの値段が相場です。背丈ほどの大きな花輪だと5万円くらいします。
現金や商品券を贈る場合もこの2-3万円がいい金額です。1万円は少なすぎるでしょう。特に親しい間柄の場合は5万円を包むこともあるでしょう。

 

胡蝶蘭や現金・商品券以外の開店祝いの贈り物で多いのが額です。
ただし油絵などは通常額付きで10万円以上はしますから、リトグラフか版画の額付きで2-5万くらいのものを贈るのがいいでしょう。額を贈る場合は、そのつもりを相手に伝えて、一緒に画廊やデパートなどに行って、相手に選んでもらうのがいい方法です。

 

それから白黒の写真も白木や黒枠の額に入れるといい感じのアート作品に変身します。写真が趣味の人は自分の写真を大きく引き伸ばして額に入れて贈るのもしゃれています。写真を持っていけば、画材屋で合う額を選んで額にしてくれます。

 

額は5千円から1万円程度で十分いいものが買えます。

 

開店祝いの贈り方はこちら